20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

貯蓄はいくら必要?自分なりの貯蓄法を探しましょう

f:id:shibainu48:20190629140228p:plain

こんにちは。柴犬くんです!


本日は、

貯蓄はいくら必要?自分なりの貯蓄法を探しましょう

ということで記事を書いていきます。

まずは収入の把握

一例ということで我が家の例を書いておきます


我が家は現在、私と柴犬ちゃん(妻)の共働きです。


手取り年収が大体500万円あれば良い方でしょうか。(フル残業)


つまり最大で月に40万円ほどの支出ができる計算ですね。

まずは自分の世帯の収入把握をしましょう。

次に支出の把握

我が家の支出は月に25万円ほどですので、

年間に直すと300万円の支出です。


支出の把握には【家計簿をつけることがオススメ】です。


端数切り捨てでも良いので、ざっくり把握しましょう。

最後に、自分のにあった貯金方法を見つける


貯金方法は実に様々です。

何も考えなくても貯まってしまう人は

「ほったらかし貯金」でいいです。


問題なのは、私のようにあればあるだけ使ってしまう人です。

そんな方にオススメなのは

先取り貯蓄】です。


先取り貯蓄法にも種類があって、

そもそも給与の支払い口座を分けてしまう方法か会社の【財形貯蓄制度】を利用するのがオススメです。


先に貯蓄をしてしまうことで、残った部分で生活することを習慣づけるのです。


慣れは必要ですが、大丈夫!誰でもできるようになります。

私でもできましたから。


コツは自分を褒めてあげることと、小さなご褒美を設けることですよ


そこができるようになれば次のステップに進んでいきましょう。(別記事にて書きます)


本日もお読みいただきありがとうございました。


www.shibainukun.com
こんな記事も書いています。自分に小さなご褒美をあげましょう。


www.shibainukun.com
お金がたまらない!とおもったらここを見直しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。