20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報を発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

暴落時にはどうしたらよいのか

おはようございます。柴犬くんです。
今週は全国的に暖かくなりそうですね。とはいえ朝晩は冷えるので体調管理をしっかり行いたい所です。



本日は、「暴落時にはどうしたらよいか」というところを考えてみたいと思います。



最近、いろいろな記事を勉強がてら見ているのですが、暴落はすぐくる!だったり景気は後退局面に入ったというようなものをよく目にします。


私は投資歴二年目であり、さらに「ほったらかし投資」をしているため、そういったことは全然わかりません笑

しかし「暴落はいつかは確実にくるもの」ということは認識しています。
前年のクリスマスにも大きく含み損が増えたことがありました。
あぁいったものも短期的な暴落と呼んでもよいのでしょうか。


先輩ブロガーの皆様の記事を読ませていただくと、何年かにわたって下がり続ける局面もある
上がるのは緩やか下がるのは一瞬
という言葉がよく見られます。


投資を始めるまでは、暴落したら買い増せばいいやと考えていた私、柴犬くんですが、どうもそう簡単な話ではないなと感じ始めています。


インデックス投資では、いや投資全般に言えることかもしれませんが、資産の右肩上がりを狙っているものと思います。
ですので、私たちに出来ることは最終的な利益をみて(夢みて)暴落時にもたんたんと積み上げていくのみかなと思います。


投資歴二年程度の私は当然暴落というものを経験していません。
自分のリスク許容度というものが分かっていないのです。

「自分のリスク許容度は思っていたより低い」

と言われますように、自分達が考えているよりもかなり低めに見積もっておくことが大事なのかもしれませんね。


我が家でとりあえず準備出来ることとして

潤沢なキャッシュを蓄えておくということを実践しています。

何か合ったときの為に「生活防衛資金」を確保したうえで、追加投資出来るお金も準備しておくことで精神的な余裕を持てるようにしていきます。


いつかは来たる暴落に備え、心の余裕を持てる家計状況を目指しましょう。


お読みいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。