20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報を発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

本というコスパ最強の娯楽

f:id:shibainu48:20190629140228p:plain

こんにちは。後二日でゴールデンウィークが終わるという現実を受け入れきれない柴犬くんです。



本日は、私の趣味である読書について記事を書いてみたいと思います。最近読んだおもしろい本について紹介もしておきたいと思います。



皆様は読書はお好きでしょうか?私はとても好きなんです。月によってムラはありますが、二冊か三冊は読むようにしています。


読むジャンルとしては、特に決まっておらずビジネス系雑誌も読みますし、ファンタジー色の強いものや推理系、旅行系など様々な種類の本を楽しんでいます。


最近はビジネス系の本を読むのが好きだったりしますが。ブログを書く際のネタにさせてもらうこともあります。


タイトルに【本はコスパ最強】と書かせていただきますが、文字通りコスパ最強だと私は思います。


例として、投資関連の本を読むとして、大体2000円も出せばしっかりかかれた本が買えると思います。
その内容の価値は2000円におさまらないものが存在したりします。


投資に全くふれたことのない私が最初に読んだお金についての本は、

山崎元さんの「お金に強くなる!」

という本なのですが、こちらによって得た知識は正に数百万や数千万の価値があるのではと思わせてくれるような内容でした。


価格と価値というものは同じように聞こえますが、全く違うものであります。

【価格とはただその物の値段を表すもの】であり、
【価値とはその物によって得られるもの】であると私は考えています。


価格が安くともとても価値の本もあるし、価格が高くともまったく価値のない本も存在するわけですね。


必ずしも高ければよいというものではないというところが面白いものです(笑)


また、同じ本を読んだとしても人により感じ方が違うため全く同じ解釈になるわけでもないというところも本の面白いところであります。


ビジネス系の本は特に値段以上のものが得られる事が多いように感じますね。なかにはなんだこれというようなひどいものもありますが(笑)


冒頭にファンタジー色の物も読むと書きましたが、こちらもまた面白いものが多いのですよね。
最近だと異世界ものが個人的に気になるところであります。(まだ読んではいない)


ファンタジー系は完全に非日常なことがかかれていますので、仕事の悩みだとかを忘れさせてくれるのですよね。現実逃避的に読んでますかね(笑)

おすすめの本としては
【鹿の王】【烏に単は似合わない】あたりが最近呼んだ中で面白かったです。



私の場合、本は中古で手に入れることが多いですね。本が100円程度で手に入ってしまう時代ですけらね。

しかし、本業界はかなり芳しくないとの噂も聞いていますので、極力新品を本屋さんで買うようにもしています。やはり電子書籍では少し味気なく感じるんです私。


本には様々な魅力があり、今日書ききれなかったこともいずれ書いていきたいと思います。
お勧め本も紹介していきたいと考えています。


本日もお読みいただきありがとうございました。これにて。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。