20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報を発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

老後に年金だけでは2000万円不足する!?

f:id:shibainu48:20190630214707p:plain


おはようございます。柴犬くんです。
昨夜は少々寝苦しかったですね。我が家はエアコンのスイッチを入れました。寝ているときの脱水などにも気をつけたいですね。



今朝、あるニュース番組で

【年金だけでは2000万円不足する】

という内容のものがあったので、記事にしたいとおもいます。


内容は詳しく覚えていないですが、以下の通りだったと思います。

●老後にもらえる年金だけでは月5万円不足する

●老後に30年生きると約2000万円いりますよ

●若いうちから資産運用を

の三点をあげていました。


まず、1番からみていきましょう。

■年金だけでは月5万円不足する■

これに関しては多分そうなのだろうなと思いますね。
現役時代と同等の生活をするほど余裕のある額は貰えないでしょう。

私のおばあちゃんも、年金が少なくて苦しいと言っています。
 

次に2番をみていきましょう。


【老後に30年生きると約2000万円ほど必要】

これは先ほどの月5万円不足するというところから

月5万円×12ヶ月×30年で約2000万円ということでしょう。


老後に30年間生きるという辺りが少し引っかかります。現在の平均寿命は80後半だったと記憶していますから、それよりも長く生きた場合の話ですね。


数値的には、私の体感と当てはまります。
老後にはこれくらいいるんだろうなぁと思える数値です。 


最後に3番をみていきましょう。


■若いうちから資産運用をしましょう■


これに関しては、ほとんど無理では?
と思いました。


現在の若者は、消費税や社会保険料負担などお金の面で非常に息苦しいなと私は感じます。

どんどん物価が上がっていますし、危機感を感じます。


さらに資産運用をと言われても、私たちはその方法を学校で習ってきてはいません。


資産運用?なにをすればいいの? 

という状態なわけです。


「投資をしてみよう!」と思いついても、

ぼったくり商品の横行する現状では、資産は増えるどころか目減りすることも考えられます。


もう少し、金融教育の場を若いうちから設けることが必要なのではないでしょうか。
(難しいとは思いますが)



私の職場だけをみても、非常に楽観的な意見がまだまだ多くみられます。


報道の方には、現実的な数値をもってして、現役世代に煽りをいれてみてほしいと思います笑

そうすると、お金の話を職場でしやすくなりますからね(笑)



本日は、ニュース番組の話題をとりあげて、自分なりに考えて見ました。

各家庭ごとに事情はことなりますから、少しずつでも考えていきたいですね。



本日もお読みいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。