20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報を発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

インデックス投資ではコストを重視したい

f:id:shibainu48:20190629135011p:plain


おはようございます。柴犬くんです。
今日は朝から晴れております。梅雨の間の晴れってすごく嬉しいですよね!



本日は、

【インデックス投資ではコストを重視したい】


ということで記事を書いてみたいと思います。




まず、おさらいです。


●インデックス投資とは●

日経平均株価やダウ平均株価などの指数全体に投資をするもの。
ひとつの会社に一括投資するよりもリスクは小さいが、短期で大きいリターンが得られるものではない。
長期投資向きである。


と、私の理解はこんな所です。
もっと詳細が知りたいよ!って方はGoogle先生が詳しく教えてくれます(笑)


インデックス投資をする上では、現在税制優遇される制度があります。


【つみたてNISA】ですね。


利益に対して税金がかからないという制度です。
年間40万円までと少額なんですけどね(笑)

20年間にわたって毎年1枠ずつもらえるので、私は2枠めを使っているわけです。


合計で800万円まで投資出来るわけですね。
是非利用したい制度です。



そんなインデックス投資をするなかで、とりわけ注意したいところがコストです。


つみたてNISAは金融庁が厳選した商品しかないので、どれを選んでも最適解に近いですが、よりよい商品を選びたいですよね!(笑)



私は初心者ですので、すごくシンプルな選び方をしています(笑)


ズバリ

【信託報酬の安いもの】

これです!


その他資産額も見ますが、大体信託報酬の安いものは資産も積み上がっています(笑)


eMAXIS Slimシリーズといえば、あぁあれか!
となる人も多いでしょう。


常に最安の信託報酬を目指すと公言している素晴らしい商品たちです。


私はこのシリーズが良いのではと感じたので主に投資しています。(一部は楽天VTI)




それではなぜ信託報酬に注目するのか。


それはリターンに大きく響いてくるからです。


指数に追従するインデックス投資では、
同じ指数であれば、リターンはそれ程変わりません


であれば、投資信託を保有しているだけでかかるコストに目を向けますよね。


コストが安い=そのぶんリターンが良い


ということです。ほんの少しの差でも長期でみると大きいものになります。


長期投資ですので、同じく長期的視野を持つことが大事ですね。



投資は全て自己責任の世界ですから、よりよい商品を自分で選び投資したいですね!


eMAXIS Slimシリーズ


をその候補にどうかなと提案しておきます(笑)


なにか参考になれば嬉しいです。



本日もお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。