20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

サラリーマンとして働くということはこういうことです。

f:id:shibainu48:20190630214355p:plain


おはようございます。柴犬くんです!




本日は、

【サラリーマンとして働くということはこういうことです】

ということで記事を書いてみたいと思います。


結論から書いておきます。


●サラリーマンとは時間の切り売り


●しっかりお金の知識をつけないと生涯働かざるをえない


です。


以下で詳しくみていきます。

サラリーマンとは?時間の切り売り


まず、私もサラリーマンとして、工場に勤めています。
ですので、自分にも常々言い聞かせていることを書きます。
反対意見あるかもしれませんが、一つの意見としてみていただければ幸いです。



サラリーマンは、

【自分の大切な人生の時間】

つまり

【自分の命】

をお金に変えていると言えます。


時は金なりという言葉がありますが、正にその通りだと思います。


サラリーマンとして働き、稼ぐということは自分の命を削って、お金を得ているのです。


とは言っても、普段中々意識する事はないですよね(笑)

私もこの1、2年で学んだ考え方ですから。



私の工場でこういった考え方を持っている方は極々稀だと思います。
私は出会ったことがありませんが(笑)


しかし、事実なのです。成果報酬ではなく、時給として働く以上は仕方のないことです。


ですので、自分の中で


お金>時間から 時間>お金


と変わった時に、色々な選択肢を取れる状況作っておくことが大事だと思います。

色々な選択肢を作っておく必要がある


一番簡単なものがお金を貯めることですね。もしくは何かしらのスキルを身につけることです。


手芸でもよし、プログラミングでもよし、使える資格をとるもよしです。


例えば掃除だって突き詰めれば、仕事になるんですよ。
ハウスクリーニングという仕事もありますし。


今の会社が全てだと思わないだけで、心が楽になりますよ。
楽観的になりすぎもだめですけどね。

お金の知識をつけないと生涯働くことになる

最近、老後に2000万円問題が話題になりましたね。


老後に2000万円といのはあくまでも一例と捉えることが大事だと思います。


年金だけで生きれる方もいれば、倍の4000万円必要な人だっているのです。



投資投資と騒いでるところもありますが、きっちりと貯金が出来れば、貯金だけでもなんとかなると思いますよ。


ですからしっかり知識をつけましょう。


税金であったり、金利であったり、はたまたローンの利息であったり。


意識していないだけで、よく見れば「知っている」。それだけで得をすることってたくさんあったりします。


●固定費の削減


●ローンの借り換え


●保険の見直し


●クレジットカードの活用(ポイント)


●お小遣いの見直し


など一つでも出来るところからやっていきたいところです。


それでも足りなければ、そのぶん働く年数を増やせば良いのです。


働きたくなければ貯める。


働きたければそのぶん貯まってなくてもよい。


と考えてもよいですね。



自分の身体と相談して、過ごし長期的目線で物事をみたいものです。


●まとめ●


サラリーマンとは時間の切り売りである

【時は金なり】

お金も時間も両方大事!自分にとってのベストはなんなのか考えましょう。



ちょっとのお金の勉強で見える世界が変わります。



今後も一緒に勉強していければ嬉しく思います。



本日もお読みいただきありがとうございました。


こんな記事も書いています
www.shibainukun.com
金融リテラシーはこの世の中を生きる上で必須のスキルです

www.shibainukun.com
自分の時間も大切。しかし相手の時間も同時に考えましょう。

www.shibainukun.com
投資をやってみよう!と思ったら、まずはインデックス投資がオススメです



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。