20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報を発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

【実体験】親知らずを4本同時抜歯した感想【痛いです】

f:id:shibainu48:20190630215810p:plain

おはようございます。柴犬くんです!



本日は、


【実体験】親知らずを4本同時抜歯した感想【痛いです】

ということで記事を書いていきます。



親知らずをこれから抜きますよって方の参考になれば幸いです。




親知らずを4本同時抜歯するメリット

親知らず痛いですよねー。私も4本同時に痛み出して、どうしようってなったんですよねー。
どうせ抜くなら同時に行っちゃおうと私は思い立ったんですよね笑

そんな私が思うメリットは以下の通りです。


●同時に抜くことで、何度も歯医者などに通う必要がない



やはり社会人になると、歯医者に行く時間を頻繁に取ることができませんよね。

一回で全て抜くとその手間が大幅に省けます。



●入院するので、待ってればご飯も出てくるので快適

面倒な家事に悩まされることもないです。冷暖房もおそらく完備です。



●傷口がほぼ同時に完治していくので楽

一本づつ抜いていくと常にどこかの歯茎が痛いという状況が続きます。

同時に抜歯すると全て同時に治り始めるので、痛みの拘束期間が短いです。


親知らずを4本同時に抜くデメリット

メリットを超えてしまうかもしれないデメリットも書いておきたいと思います。


●数日間の入院が必要である。

4本同時に抜く際は、入院が必要になると思われます。私の場合は2泊3日の入院でした。
連休時などは料金高めになるので、避けたいですがなかなか休めないものですよね。


●痛い。とにかく治るまでが苦痛

4本同時に抜いているわけなので、右で噛んでも左で噛んでも痛いんですよね笑 本当に痛い笑
抜いた後にうがい消毒をしなければいけないんですけど、これがまた痛い。
これは本当にこたえました。ひたすら我慢の日々になります笑


●抜いた後のお掃除が大変

歯が抜けた後の穴が埋まるまでは食べ物がよく詰まるんですね。
ですからそこの掃除が4箇所あるので大変です笑


まとめ

いっぺんに4本抜くのは結構苦痛を伴う

数日間の入院も必要になる

しかし、痛みの拘束期間という意味で見ると楽ではある

です!


入院を伴う抜歯手術では、民間の医療保険が使える場合があります。
私の場合は入院に対してと手術に対して出たので、要確認です!!


皆様の参考になれば幸いです。


本日もお読みいただきありがとうございます。



www.shibainukun.com
こんな記事も書いています。消費と浪費の違いを意識しましょう。

www.shibainukun.com
貯蓄について書いています。自分にあった貯蓄法を見つけたいですね。

www.shibainukun.com
こちらは私のお勧め書籍になります。本からお金持ちになる方法を学びましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。