20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

皮算用でも良いので投資のメリットをみてみることも大事

おはようございます。柴犬くんです。



本日は、

皮算用でも良いので投資のメリットをみてみることも大事

ということで記事を書いていきます。


なぜ投資をお勧めするか

なぜ投資なのか。別に貯金だけだっていいじゃないかという意見もあると思います。勿論それも1つの考え方であり、間違ってはいません。 しかし、投資を知っていてあえてやらないことと「知らない」ということでは大きな差があります。

この記事では、メリットに着目して「投資」を考えていきたいと思います。


皆さんは、トマ.ピケティという人物をしっているでしょうか。


この方の提唱する

r>gという式はとても有名なものです。


資本収益率(r)は経済成長率(g)より大きい。


言い換えると、
働いて給料が増加していくスピードよりも、資本が増えるスピードの方が早いよという式です。

もっというと、投資をしないとどんどん貧乏になるよって言い換えてもいいかと思います。


私たちも知らず知らずのうちに投資をしている!?

私たちも知らず知らずのうちに「投資」というものに関わっていきています。

私たちの収めている、年金。これも投資に回されているって知っていますか?

これは私も最近知った事実です。 年金だけでは2000万円不足する問題の時に知りました。



年金というのは年金積立金管理運用独立法人【GPIF】によって運用されています。


つまり、私達の貰う年金は、運用で増やす試みがされているということですね。


「減ったらどうするんだ!」という意見もあるかもしれませんが、このGPIFという機関はとても優秀な投資成績をあげており、少しずつ増やしていってくれてますね。気になった方は過去の成績を調べてみてくださいね。

こちらから飛べます。
年金積立金の運用とは|年金積立金管理運用独立行政法人


積立保険なども投資商品を買っているのと一緒

積立保険など満期でお金が増えるもの。(学資保険など) こちらも何故お金を積み立てしただけでお金が増えるか考えましょう。


これらの満期でお金が増える商品は、集めたお金を運用してその利益の一部を私たちに還元しているだけにすぎないのです。


このように私たちは直接ではないにしろ、投資というものに無関係ではないのです。

投資と聞くだけで拒否反応を示すのも良くない

一口に【投資】と聞くと、「ハイリスク」「破産するのでは」「分からない」

などという声を私の職場でもよく聞きます。

これらの声は「投資」というものを全く知らないからこそ、出る言葉であります。 誰だって「知らないもの」は怖いですからね。

まずは皮算用で投資のメリットを見てみましょう

今回は貯金の身で貯めた場合、同じ金額を投資に当てた場合で見ていきましょう。


条件:毎月5万円 期間10年 投資利回りを年利3%とする



貯金のみの場合:10年で600万円です。これだけでもそこそこの額になりますね!


投資ではいくらになるでしょうか。

楽天証券さんの「楽天つみたてシミュレーター」を使用して計算しました。

すると698万円になりました。

結構増えましたね。貯金と比べ+98万円増えました。



ではさらにこれを20年でみていきましょう。


貯金だけですと1200万円になります。


投資するとして年利3%で試算すると1641万円になります。


すごく増えましたね。貯金と比べ+441万円増えました。


投資では増えたお金をさらに投資に回し続けることで、雪だるま式に増えていきます。これが「複利」の効果です。


上記はあくまでも皮算用です。毎年決まって3%で増える商品などありはしません。しかし、投資の効果を知っておくということはとても大切なことです。

これからの日本がどうなっていくのかは誰にも分かりません。まずは知ることから始めましょう。

私が投資を勉強した最初の本はこちらです。本屋さんに行けば大体おいてあると思いますので、探してみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金に強くなる! ハンディ版 [ 山崎元 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/6/16時点)


本日もお読みいただきありがとうございました。 こんな記事も書いています。 国も後押しをしています。貯蓄から投資へ。まずは学んでみましょう。 www.shibainukun.com 0を1にすることで自分の選択肢が増えます。 www.shibainukun.com 投資は必ずしも怖いものではありません。まずは知りましょう。 www.shibainukun.com ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村