20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

20代におすすめの投資【長期投資】

おはようございます!柴犬くんです!

本日は、

20代におすすめの投資【長期投資】

ということで記事を書いてみたいと思います。


f:id:shibainu48:20190817110129j:plain

投資とは何か

投資とは、自分の手持ち資金を資本に投入することにより、「増やす」ことを目的に行う行為のことです。

一般に「株式投資」や「不動産投資」、「債券投資」などが有名ですよね。

また「自己投資」という言葉もあります。これは「自分」という資本に投資をする行為のことをさします。

どちらも「経済」や「自分」の成長にかけてお金を投下していくことになります。

この記事では、主に「お金を増やす」という意味での投資について注目してみたいと思います。

投資手法はたくさんあるが結局は2つに分類される

投資手法というのは、この世の中にたくさんあります。 それこそ数えきれるものではありません。

一言に日本国内の株に投資するといっても「株の値上がり」を目的にするのか、はたまた「配当金」を目的にするのかで投資手法が変わってきます。さらに細分化すると、何種類の手法があるのか皆目見当がつきません。

しかし、大きな分類にすると「キャピタルゲイン」を狙うのか、「インカムゲイン」を狙うのかの2択になるのかと思います。


キャピタルゲインとは:株の値上がり益のこと

インカムゲインとは:株からの配当など

投資を始める前には、自分はこの2つのどちらを狙っていくのかを考えてみる必要があります。どちらも一長一短であり、良いところも悪いところもあります。




スポンサーリンク

20代におすすめの投資【長期投資】

私も20代なのですが、自分なりに20代におすすめの投資法を考えてみました。

そもそも20代で投資を始めようという方は本当に稀だと私は感じます。 周りを見渡せば「遊びたい」という気持ちが非常に強い人が多く、「投資」というものが頭にある人は少ないでしょう。

20代の初心者投資家は初期知識があまりない方が多いかと思います。 私ももちろんその一人でした。 そんな私でも始められた投資について書いていきます。


「インデックス投資」というものを聞いたことがあるでしょうか。


インデックス投資とは:日経平均株価やダウ平均株価といったような指数(インデックス)に投資をするといった手法です。この手法の利点は以下に挙げる通りです。

  1. 分散投資が容易にできる
  2. 長期的に資産を最大化するのに最適
  3. 初心者でもプロと同じ運用成績が残せる

順番に解説していきます。

分散投資が容易

インデックス投資の利点としてよくあげられるのが、この分散投資が簡単に出来るという点です。 指数(インデックス)全体に投資をするという手法なので、例えば日経平均株価に連動する商品を買えば、日本の名だたる企業に分散して投資をしてくれます。

これにより、例えば一社が倒産してしまったとしても大きなダメージを受けることがありません。 投資の世界では、退場してしまわないことが鍵だと言われますから、リスクを分散できるのは初心者にとってもありがたいですね。

長期的に資産を最大化するのに最適

このインデックス投資では「再投資」を行うことで、税金を支払うことなく淡々と資産を増やしていってくれます。 「税金」というものが資産形成の敵になってしまうので、これは大きなメリットです(利益確定時には課税されます)

「現代ポートフォリオ理論」というノーベル賞を受賞した投資理論でも、この「インデックス投資」が1つの最適解であるとされています。

初心者でもプロと同じ運用成績が残せる

このインデックス投資では、プロだろうが初心者だろうが「同じ商品」を保持していればリターンも同じとなります。 投資初心者でもプロと同じ成績が残せるのです。

スポーツなどを見ればわかるように私たちが「プロ野球選手」のように「ヒットを量産」したり「三振を取る」ということはできませんよね。 しかし、投資の世界では「プロ」と「初心者」の成績が同じになるということが可能なのです。



このようなメリットがあるので、初心者にとって「インデックス投資」は最適解の1つになると思います。

こちらの記事も参考にどうぞ。

インデックス投資などの「投資」では入金力が決め手となります。
www.shibainukun.com

インデックス投資にて含み損を抱えた時の対処法です。
www.shibainukun.com

インデックス投資の問題点について書いています。
www.shibainukun.com




スポンサーリンク

もう1つの20代におすすめの投資【高配当株投資】

先ほどの「インデックス投資」はいわば値上がり(キャピタルゲイン)を狙う投資です。 こちらのメリットは先ほど挙げた通りですが大きな「デメリット」もあります。

それは「月々の生活が良くならない」といった点です。 毎月コツコツと積み上げていくインデックス投資ですが、毎月のお金の流れとしては「ずっと赤字の状態」なのです。 最終的に商品を解約した際に「莫大なキャッシュフロー」が得られるというわけですね。


この章では、その「インデックス投資」と並ぶもう1つの最適解である「高配当株投資」について書いていきます。


高配当株投資とは:文字通りではありますが、高い水準の「配当」を得ることを目的とした投資です。配当とは「企業の利益」を株主に対して、還元しますというものになります。


高配当株投資のメリットは以下の通りです。

  1. お金の流れが改善するため生活が良くなる
  2. 分散がきいた商品がある

順番に解説していきます。

お金の流れが改善するため生活が良くなる

高配当株投資では、企業の儲けを「配当」として受け取ることが出来ます。 これは先ほどのインデックス投資とは違い、都度「黒字」が発生するということです。 従って、毎月の生活がどんどん良くなっていきます。

生活が良くなっていく実感が得られやすいため、月々の生活を良くしたいという方にとっては最適解の1つとなるでしょう。

分散の聞いた商品がある

こちらも、時代の進歩とともに「素晴らしい商品」に容易にアクセスすることができるようになっています。 米国高配当ETFなどがこれに当たります。


このように毎月の生活がどんどん良くなるという素晴らしい投資ではありますが、問題点も当然あります。

高配当株投資の問題点

まず、「配当」にいちいち課税されているため、資産効率が落ちます。 先ほどのインデックス投資では、課税を延々と繰り越していくので、資産効率で言えばインデックス投資に軍配が上がります。

また、日本の高配当株に広く分散された「良い商品がない」という問題点もあります。 私たちは日本で生まれ育ち、日本で暮らしているわけでありますから、当然日本の株というものの方が親しみがわきます。 しかし、日本の高配当株を買う場合は「個別」に買っていくしかないので、初心者には少々難しいと感じてしまいます。(米国投資には良い商品があります)


どちらの投資も長期で考える必要があります

「インデックス投資」と「高配当株投資」どちらも最適解の1つであることには違いありません。 従って、自分の投資目的にあった方を選べば良いのです。

「資産の最大化」を目指すのか、「月々の生活を良くしたい」なのか、しっかり自問自答しましょう。(ちなみに私はインデックス投資をしていますが高配当株投資にしていればよかったと感じています笑)


この両者どちらを選ぶにしても必ず「長期」で考える必要があることを忘れてはなりません。 長期的に優良な「株」に対して投資をすることが、必須ですからね。

投資初心者が陥りがちな罠【リスクの取りすぎ】

人間というのはどうしてもリスクを取りすぎる傾向にあるみたいです。 

投資初心者は資産の増加に目をとらわれがちですが、以上には必ず「暴落」というものがあります。 その時に生活ができなくなってしまえば元も子もないですよね。

ですから投資はあくまでも余剰資金で行う、これを徹底しましょう。



まとめ

初心者におすすめの投資法は「インデックス投資」と「高配当株投資」

難易度はインデックス投資の方が易しいと思います(つみたてNISAという制度があるため)

どちらの投資を選んでも、長期で見る必要あり

初心者はリスクを取りすぎることが考えられえるので「あくまでも余剰資金で」を徹底



投資を始める際にはしっかりと勉強をした上で始めたいですね!


本日もお読みいただきありがとうございました。


こんな記事も書いています。


我が家の生活防衛資金は厚めにしてあります。
www.shibainukun.com

ダウ平均株価が急落した際の記事です。初心者は積立投資。
www.shibainukun.com





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村