20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

歯医者に行く人行かない人【大きな差が出ます】

f:id:shibainu48:20190630215810p:plain

おはようございます!柴犬くんです!

本日は、

歯医者に行く人行かない人【大きな差が出ます】

ということで記事を書いていきます。

歯医者は歯が痛くなってから行くところ?

歯医者って苦手な人が多いですよねー。ですから痛くなって初めて行くって人が非常に多いような気がします。

しかし、痛くなっているということはすでに歯が悪くなってしまっているんですよね。
歯も削ってしまえば削った分なくなっていきますので、出来るだけ削らなくて済むようにしたいですね。

ですので、痛くなる前に呼ぼうとして歯医者に行くことが重要なのです。【定期検診】ですね!

歯科衛生士さんに話を聞いてみた①

私、人に話しかけるの苦手なんですけど検診に行った際、歯科衛生士さんに聞いてみました笑

私「実際定期検診に来る方と痛くなって来る方はどちらが多いんですかー?」

衛生士さん「まちまちですけど、痛くなって来る人の方が多いんですよぉ」

ということらしいです笑

歯周病って聞いたことありますか?

歯周病とは、歯の周りの歯周組織に炎症が起こっている病気の総称みたいです。
歯周病菌とやらが悪さをするみたいですね。

こやつの厄介なところが、なかなか自覚症状の出にくいところみたいです。
歯茎が腫れていたとしても、素人ではなかなか気づきにくいものです。

歯科衛生士さんに聞いてみた②

私「若い人なら大丈夫なんですよね?そう聞いたことがあります。」

衛生士さん「いえ、実は若い方でも歯周病リスクが高い人は歯周病が進行している場合があるんです。」


お口の中の状態でリスクが変わって来るんだそうです。もう一つ質問をしてみました。

私「年齢を経るごとに、歯周病リスクって増えていくんでしょうか?」

衛生士さん「正解です!歯周病菌が少しずつ増えていくので、リスクが高くなっていくんですよねぇ。歯周病は口臭の原因にもなったりしますし、定期検診に来て欲しいです。」


口臭が気になるよって方は、もしかしたら歯周病が始まってしまっているかもしれません。
まずは歯医者さんで定期検診をしましょう。




スポンサーリンク

私の実体験

私は、ひょんなことから歯医者の定期検診に行き始めました。

最初は、歯磨きをすると血が出るなぁぐらいに思っていただけだったんですけど、今思えば歯茎が炎症していたんですね。
柴犬ちゃん(妻)は歯の大事さを親から学んでいたようで、私に「定期検診」に行こうね!としきりにいっています。



私は現在3.4ヶ月に一回ほど定期検診に行っています。
虫歯等には2年以上なっていません。お家での歯磨きやフロスに力を入れていることもありますが。


歯がなくなってしまえば、ご飯を美味しく食べられなくなるかもしれません。大切な人との食事の時間を楽しめるよう歯は大事にしましょう。

まとめ

歯医者は歯が痛くなる前に【予防】としていくのがオススメ 

歯周病は若い人でも進行している可能性あり

口臭が気になる人も要注意です

まずは歯科検診に行って、自分の口の中の状態を知りましょう。



本日もお読みいただきありがとうございました。


こんな記事も書いています。

私、親知らずを4本とも抜歯しております。
www.shibainukun.com

パートナーといつまでも仲良く過ごすためには、歯の健康が欠かせません。
www.shibainukun.com

こちらでも歯の定期検診について書いています。家族の歯を守りましょう。
www.shibainukun.com


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村