20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

今の会社は大丈夫?【副業という選択肢】私たちにできる対策

f:id:shibainu48:20190629140228p:plain

こんにちは!柴犬くんです!

本日は、

今の会社は大丈夫?【副業という選択肢】私も危機感を感じています

ということで記事を書いていきたいと思います。



大企業は安泰という時代は終わりつつあるかもしれない

最近大手企業でも45歳以上の早期退職を促したり、配置転換を促したり、
はたまた、人員削減を行う大企業も増えてきています。

AIでもできてしまう作業が年々増えていくと思われるので、事務作業とかはだんだん少なくなっていくのでしょうか....


終身雇用というのはいつまで守られるのかわからないですよね。というより、終身雇用しますよ!と公言している
わけではない会社も多いです。私も工場勤務ですので、いつ仕事がなくなるか分かったものではないです。

正直言って不安です。

私たちも自分にできることはしておきたい

急にリストラ!となりかねない社会でありますから、私たちはできることをしておく必要があります。

他人事ではないと考えておいたほうがいいですね。

私たちが取れる対策にはどんなものがあるでしょうか?


一つはやはり【スキルを身につけること】ですよね。

資格を取るなり、ITスキルやその他食べていけるものを身につけておくことです。



2つ目は【十分な貯金を蓄えておくこと】ですね。

若いうちから蓄えている方は良いと思うのですが、人生には様々なライフイベントがあるでしょうから
全員が全員貯められているわけではないと思います。

固定費の削減などで、ストレスのかからない程度に出来るだけ貯めておきたいですね。



3つ目は【その他の収入源を作ること(副業含む)】です。

私的にはここに力を入れるのが良いのではないかと考えています。
上の方でも述べた、スキルをつけるということも同時にでき、一石二鳥ですよね笑

一言にその他の収入源と言っても種類はたくさんあります。

その中でも私が現在できていることは、【株式投資】ぐらいでしょうか。こちらは、値上がり益や配当収入など
お金を運んできてくれものですね。


今後していきたいなと思うのは、何かを作る仕事【クリエーター】の勉強です。
サラリーマンとして働きながら、こちらでの収入も狙うということですね。




スポンサーリンク

しかし、副業には高いハードルがある

日本の企業は終身雇用をうたっています。これは、一生面倒を見てあげるから、他で働くなよということでもあります。

会社の就業規則などを確認してみると、副業禁止となっている会社も多いのではないでしょうか。
我が社も副業していいよなんて書いてはありませんでした。

副業にはそれ相応のリスクがあるわけですね。


さらに、会社の規定を乗り越えても、

そもそもどうやったら稼げるの?

という問題にぶつかります。個人で稼ぐことなんて学校では習ってきませんでしたよね。

ここを乗り越えるのが大変難しいだろうなぁと私は思います。


どうやったら稼げる?自分には何ができる?何がしたい?

そんなことを絶えず疑問に持ち、調べ、実践するという人と違うことをしなければなりません。

とりあえずやってみるかーぐらいで気楽に始めているのも良いかもしれませんが笑

まとめ

終身雇用が今後も守られるとは限らない

私たちにできることは、

貯金をしておく、スキルを身につけておく、その他の収入源を作るということ

ハードルは高いがまずはやってみないことには始まらない


自分の置かれた立場をしっかり見つめて、行動していきたいですね。


本日もお読みいただきありがとうございました。



こんな記事も書いています。
金融リテラシーをつけることで、ぼったくり商品や、詐欺に引っかからなくなります。
www.shibainukun.com

私は投資を始める際、妻にこうやって認めてもらいました。
www.shibainukun.com

チリも積もれば山となる。コンビニ利用をやめればそれだけでお金がたまります。
www.shibainukun.com





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ポチッといただけますと励みになります。