20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

自動車保険の見直し【一括見積もりはインズウェブ】

おはようございます!柴犬くんです!

本日は、

自動車保険の見直し【一括見積もりはインズウェブ】

ということで記事を書いていきたいと思います。

f:id:shibainu48:20190715212938p:plain

自動車保険とは

自動車保険とは、事故を起こしてしまったさいに相手への補償や、自分の車に同乗していた人に対しての補償、そして車で公共物などを壊してしまったときなどの補償のために入る保険です。

車を乗る際に強制加入となる「自賠責保険」とそれで足りない分を補う「民間保険」の2つがあります。 

自賠責保険では、最低限の補償があるものの大きな事故を起こしてしまった際には補償額が足りません。 そのため車に乗るほとんどの人が「民間保険」に加入しています。

我が家も2台の車を所有しており、当然「自動車保険」に加入しています。

車を運転するすべての人に「事故を起こす可能性」は存在しており、例外はありません。


「もし自動車保険に入っておらず事故を起こしてしまったら...」

なんて考えたくもないですね。人生が終わってしまいます。

自動車に乗る方はもれなく入っておくことをオススメします。


この記事では、自動車保険を選ぶ際のポイントと一括見積もりのインズウェブについて解説していきたいと思います。

自動車保険を選ぶ際のポイントはこれだ!

自動車保険を選ぶ際にまず気をつけておきたい点があります。 それはやはり補償内容です。 どれだけ安い保険があろうと補償内容がちゃんとしていなければ意味がありません。

以下で必ずつけておくべき補償について書いていきたいと思います。

対人賠償

これは、人を死なせてしまったり、傷を負わせてしまった場合の補償になります。

ここは問答無用で対人無制限を選ぶべきです。

私たちが事故を起こした際、相手が一人とは限りません。 大きな事故を起こしてしまう可能性だってあるのです。

ここの補償は必ず無制限に設定しましょう。

対物賠償

こちらもまた無制限にするべき箇所となります。

対物もどれだけの被害がくになるのか想像できない部分になります。 こちらも無制限にしておかないと補償額が足りないなんてなった時にはもう遅いですね。


対人対物は無制限と覚えると良いかと思います。

人身傷害保険

こちらは、自分の車に同乗していた人間に対する補償です。 一般的には3000万円ほどはかけておくと良いとされています。それでも心配だという方は補償を増やすこともできるので検討されてみてください。

我が家は3000万円に設定しています。




ここまでが必ずつけておくべき保証となります。 次に必要と思えばつけておいた方が良い補償について書いていきたいとおもいます。

必要と思う方のみつける補償

こちらでは「必要だ」と思う方のみつける補償について書いていきます。


弁護士費用特約

こちらは、こちらに非がない事故などで「相手と揉めてしまった場合」の補償です。

事故においてよく揉めるのが「過失割合」ですよね。 示談などになると相手側との交渉になることがしばしばあります。

そんな時にこの特約をつけていれば、弁護士費用が補償されるのです。

我が家も「揉め事」になった際の保険としてかけています。 

この弁護士費用特約の注意点として、ご家族の中の一人が契約していれば家族で使えるという点があります。 我が家では妻がこの特約をつけているため、私はつけていません。 重複に注意しましょう。


車両保険

こちらは自分の車に対する補償です。 自損事故などで、自分の車が壊れてしまうことがありますが、そんな時にお金がもらえるというものですね。

我が家では、この「車両保険」には入っておりません。 というのもこの車両保険のコストパフォーマンスに疑問があるからです。

詳しくはこちらの記事で書いていますので併せてお読みください。
www.shibainukun.com


とはいえ、

「車が壊れたら直すお金がない」

「心の安心につながる」

というのであればつけても良い保険と言えます。 ここは家族や自分のお財布と相談というところですね。




ここまでが自動車保険の補償に関する説明となります。 ここが分からなかったよという方はぜひ気軽に下のコメント欄に質問してくださいませ。


補償内容が決まったらササッと一括見積もり

補償が決まったらいよいよ見積もりにうつることになります。 ここで1つ問題が出てきますよね...


「どこの保険会社で見積もり取ったらいいんや...」

こう悩んだ事のある方は多いでしょう。

そんな時に利用するのが【一括見積もりサイトのインズウェブ】です。


こちらが公式サイトです



このインズウェブでは、なんと最大20社に一括見積もりをお願いすることができるのです。



「便利ぃぃぃぃぃぃ」


少し前まではこのように「一括で見積もり」を出せるサイトというのが存在していなかったように思います。

1つ1つ保険会社に見積もりを請求していたのでは、私たちの時間がどんどん削られていきます。


補償内容は決まっているのですから後は時間短縮しちゃいましょう。


もちろん見積もりは無料ですから、既に自動車保険に入られている方も同じ条件で見積もりしてみると月々の負担が減るかもしれませんね!


我が家も早速見積もりをしてみたいと思いま〜す。(安くなりますように)


公式サイトはこちらから





ということで本日もお読みいただきありがとうございました。


こんな記事も書いています。

こちらでは誰でも簡単に節約ができる「楽天カード」について書いています。
www.shibainukun.com


こちらでは楽天経済圏について解説しています。
www.shibainukun.com


マス層って知っていますか? こちらでは日本の悲しい現実について書いています。
www.shibainukun.com



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村