20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

セブン&アイホールディングスの3000人削減からみる私たちの雇用

こんにちは!柴犬くんです!

本日は、

セブン&アイホールディングスの3000人削減からみる私たちの雇用

ということで記事を書いてみたいと思います。

f:id:shibainu48:20190912152006j:plain

セブン&アイホールディングスとは

私たちが日頃使っている「コンビニ」の大手である「セブンイレブン」をはじめとする、日本有数の大手企業です。

グループ会社の中には、「赤ちゃん本舗」や「イトーヨーカ堂」「そごう.西武」など、誰でも一度は耳にしたことのある企業が名を連ねています。

私の個人的感想では、「非常に大きな会社である」というものがあります。


セブン&アイホールディングスが3000人削減!?

にわかに信じがたいニュースが飛び込んできました。

業績も堅実に見えた、セブン&アイホールディングスが人員を3000人も削減する計画を発表したのです。

「イトーヨーカ堂」から1700名、「そごう.西武」から1300名の人員を事実上削減するという内容です。 これは2022年度末までに段階的に行われるもので、自然減も含む数字ではあるそうです。


普段サラリーマンとして働く私としては非常に大きなニュースだなと感じております。

企業戦略に私たちサラリーマンが抗う術はなかなかありませんので、まさしく「明日は我が身」という言葉を思い浮かべてしまいました。




スポンサーリンク

私たちがこのニュースから考えるべきこと

サラリーマンとして企業に「雇用」されるということは、上記のような企業戦略に人生を左右されることがあるということです。

私たち個人ができる対策は、月並にはなりますが、以下のようなことではないかと思います。

個人で稼げる力を身につけておく

私は普段「工場勤務」として働いています。 すると、時に自分の実力に対して給料を貰っていると考えてしまう側面があります。しかし、「工場でのスキル」が会社の外に出て必ずしも活きるかと言われるとそうではありません。 

今の工場で働いているからこそ得られる「お金」なのです。

昨今取り沙汰された、「老後に2000万円必要問題」から「個人で稼ぐ」ということに少しずつ焦点が当てられるようにになってきてはいます。もちろんまだまだ少数派であることに変わりはありませんが。

今はアプリの「ココナラ」などで自分のスキルを「売る」ということができる時代です。

会社だけの「収入」に頼りきりになるだけではなく、自分の力で「稼ぐ」ということを始める時代になったのかもしれませんね。 私も家族のため、少しずつでも「個人で稼ぐため」の勉強を重ねていきたいと思っております。

生活費や娯楽費の見直し

私たちは普段必要最低限の生活費の他に「娯楽費」などの「人生を楽しむためのお金」を使っています。 

年齢が上がるにつれ給料が上がるのが日本でいう「一般的な給与体系」です。 そして年齢が上がるにつれ「支出」が上がってしまうのも一般的になってしまているのが現状だと思います。

もちろん「結婚に伴う支出の増加」や「子育て費用」「住居費用」など必要不可欠なものも当然あり、それが悪いというわけではありません。

我が家も「これがしたい」「どうしても欲しい」と思うものに対してはお金を惜しまず使うようにしています。 しかしその中でも「結果が変わらない」のであればできるだけ安いものを買うようにしています。

例えば「通信費」です。 日本ではいまだに8割近い方が「大手キャリア」にて携帯を契約しているとのデータもあります。 これを「格安SIM」に変えてもそれほどの我慢もいらず即節約につながります。

こういった地道な「家計のスケールダウン」をしておくことで、仮に人員削減の対象になった際も、慌てず対応ができるのではないでしょうか。


今後の日本がどう変化していくのかは誰にも分かりません。しかし、人口減少により各家庭の負担は少しずつ増えていくのではないかという見方が優勢です。


ほんの少しずつでも対策をしていくことが大切ですね。 ということで私は「アイス代」を少し削減しようと思います笑


ここまでお読みいただきありがとうございました。



こんな記事も書いています。

こちらでは終身雇用の崩壊というテーマで書いています。
www.shibainukun.com

こちらでは誰でもお金持ちに近づける方法を書いています。
www.shibainukun.com

この記事では「自己投資」について書いています。
www.shibainukun.com


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村