20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

住宅ローン破綻予備軍とは?【お金の勉強をしよう】

おはようございます!柴犬くんです!

本日は、

住宅ローン破綻予備軍とは?【お金の勉強をしよう】

ということで記事を書いていきたいと思います。

f:id:shibainu48:20191128050833j:plain

住宅ローンとは

自分や家族が住む「家やマンション」を買ったり、建てたり、増築したりする際に、金融機関から受ける融資のことを言います。

普通お家を購入する際に「一括で買います!」なんて言える人はほとんどいないでしょう。 私の両親も当然この「住宅ローン」を借りて家を建てました。

家を買うためには「必須」とも言えるのがこの住宅ローンです。

この記事では、その住宅ローンにより家計が回らなくなり破綻してしまう。 そんなリスクについて書いていきたいとおもいます。





スポンサーリンク

住宅ローンっていくら借りられるの?

まず住宅ローンがいくら借りられるのかみていきたいと思います。

ネット検索をすると「住宅ローンシミュレーター」が簡単に見つかるので、ぜひ試しに入力してみてくださいね。

住宅ローンシミュレーター | 住宅ローン | じぶん銀行

今回はこちらの自分銀行さんのシミュレーターをお借りしました。

私の年収からシミュレーションしていきましょう。

私の年収は350万円。 借り入れ期間は一般的な35年としておきましょう。金利は固定で選んで1.267%です。

さて私が借りられるお金はいかに。


なんと23,700,000円!!

思ったよりたくさん借りられるんですね笑

月々の返済は約7万円ということらしいです。う〜ん払えなくもないなぁ。

借りられる額と借りていい額は同じ?

私の年収ですと、上記のように2370万円まで借りられることがわかりました。 もっと高年収の方であればさらに多額のお金を借りられることになります。
例えば先ほどの「住宅ローンシミュレーター」の年収を700万円まで引き上げてみましょう。すると借りられる金額は4700万円あまり。

ここで1つ疑問がわくとおもいます。

借りられる額=借りていい額

なんでしょうか?


私はこれこそが「住宅ローン破綻予備軍」が生まれる原因だと思っています。

銀行は当然多くのお金を貸し出したいと考えています。 なぜかというと、その金額に対して「金利収入」を得られるからです。 ですから「払えるギリギリ」を狙って貸し出すというわけです。

私たち消費者からすると、そんなにギリギリの支払いにしたくはないんですけどね...


「借りられる額を借りていただけなのに...」


これは住宅ローン破綻をした人がよくいう言葉です。 皆さんももしかしたら「その予備軍である可能性がありますよ。」


銀行が貸し出したい額をそのまま鵜呑みにすると住宅ローン破綻という結末が待っているかもしれません。

住宅ローン破綻予備軍にならないため気をつけるポイント


住宅ローンを借りる時にはこの2点についてよく考える必要があります。

  1. 年収はローン返済が終わるまで維持できるのか?
  2. 自分の働いている環境はローン返済が終わるまで維持できるのか?

これらについて深く検討をする必要があります。


「会社の業績悪化により年収減」

「会社をリストラされたため年収減」

これらは絶対に起こらないこととは言えませんよね。 今は大手企業ですら「1つのミス」で致命的なダメージを受ける時代です。




スポンサーリンク

すでに住宅ローンを借りられている方へ

未来にはどんなイベントが待っているかわかりません。 時には多額のキャッシュが飛んでいくようなイベントが起こるかもしれません。そんな時に「大事な家」を守るために出来ること。

それが、「お金の勉強をすること」です。

人生ではたくさんの「金食い虫」がいます。 保険や車、携帯電話など実に様々なところに潜んでいます。

「節約や、勉強なんて面倒でやっていられない!」

という気持ちももちろんわかります。 しかし、それを怠ると「住宅ローン破綻が待っている」かもしれませんよ。



このブログでは、節約や固定費の削減、投資などについて書いています。 それらが何か皆さんのお役に立てると嬉しく思います。


ということで本日もお読みいただきありがとうございました。


こんな記事も書いています。

楽天カードは誰でも簡単に節約ができる「クレジットカード」です。
www.shibainukun.com

こちらでは医療保険は必要なのかについて考えています。
www.shibainukun.com

こちらでは簡単にお金が貯まる「お金の勉強」について書いています。
www.shibainukun.com






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村