20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

女性が苦手だった私が結婚出来たのはなぜか【行動した】

f:id:shibainu48:20190630162159p:plain

おはようございます!柴犬くんです!


本日は、

女性が苦手だった私が結婚出来たのはなぜか【行動した】

ということで記事を書いてみたいと思います。

私、女性が苦手でした

私本当に女性が苦手でした。話そうとしても顔がすぐにタコのように真っ赤になってしまいます。
会話もぎこちなくなってしまいますし、自分に全く自信が持てませんでした。

そんな私が今は、柴犬ちゃん(妻)と出会い、人生のパートナーとなれました。
人生って分からないもんですね。

結婚願望があった

私、女性が苦手なのにも関わらず結婚願望がありました。

いつか家庭を持ちたいと高校生の時くらいには意識していました。全く話せないのにも関わらずです笑

社会に出てみるとどうなったか


社会人になれば、女性と話せるようになりました!

っということもなく、全く進歩がありませんでした笑


なんでしょう。とても緊張しますし、気を使いすぎてしまっていたのでしょうね。

このままでは、結婚は無理だなと思ったので考えた

私結構色々考えました。

まずはダサい服を変えてみました(今もダサいままです)

次はボサボサの髪を綺麗にしてみました。

時計を初めて買いました。

そしてネットで同じ悩みを抱える人、それを改善できた人の体験談などを読みました。それはもうたくさん読みました。


結果どうなったのか。


はい、全く話せないままでした笑 見かけだけを変えても私の場合自信がつくということもなく、以前のままでした。
他者からの見た目は少しは良くなったんでしょうか。




スポンサーリンク

私は行動してみようと思い立った

ここまでの私は「受け身」だったのです。

今度は積極的に行ってみるか!と思い立ち、早速行動に移しました。
たった一人で、婚活の場へと向かったのです笑
今思えば、【人生一思い切ったこと】をしたなと思います。

喋れなくても「今後きっと会うこともないし、練習練習」という思いで行ったと思います。

男子二人女子二人の一組でご自由にトークしてくださいーというスタイルでした。


ここで問題が一つ。私人見知りで緊張しいなのに、知らない人が三人いる環境ですよ。
「話せるわけないじゃないか!」と思いましたね笑


しかし、運よく組になった男性がとても良い方で、なんとも和やかな方向に持って行ってくれたのですよね。
本当に感謝感激でした。


そんなこんなで、何組か過ぎた時、私運命の出会いをしました。(今思うとです)

現在の妻に出会った

たった一回めの婚活の場で現在の妻である柴犬ちゃんに出会いました。

なんとなく「この人の雰囲気いいなぁ」と思ったので、積極的に行こうと思ったのですが、
忘れていました私、女性とうまく喋れないのでした笑

後から柴犬ちゃん(妻)に聞くと、あなたなぜかずっと「笑顔」だったよと言われました。

私に出来た事は笑顔でいたことと、不器用ながらボソボソっと話したことだけでした。

なんとかLINEの交換だけは出来たので、そこからはそちらでの連絡を取り合い、
今や夫婦となっております。



本当に人生というのは分からないものです。たった一つの行動で色々なことが起こってしまうものです。
私の場合は全て「運が良かった」に過ぎないのかもしれません。

しかし、その運を引き寄せたのも私の行動があったからかもしれませんね。


本日もお読みいただきありがとうございました!


こんな記事も書いています。

私の妻は最高の妻だと思います。
www.shibainukun.com

私は夫婦生活で、相談を欠かさないということを気をつけています。
www.shibainukun.com

産休中の妻に対して、夫が出来ることを考えてみました。
www.shibainukun.com


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村