20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

【まだ使ってないの!?】メルカリでらくらく断捨離生活

おはようございます!最近メルカリにはまっている柴犬くんです!

本日は、

【まだ使ってないの!?】メルカリでらくらく断捨離生活

 

ということで記事を書いてみたいと思います。

f:id:shibainu48:20191027090106j:plain

メルカリとは

いらなくなったものを携帯でパシャっと撮って、そのまま気軽に出品できちゃうアプリです。

ネット上のフリーマケットですね。

私が始めたのは今月12月からですが既に売り上げが出ています。(タイトルでヘビーユーザー感を出してすみません...) 売ったものは主に家にある不用品です。

この記事では、メルカリで不用品を処分する効用について書いていきたいと思います。

メルカリとリサイクルショップどちらに売る?

私たちが不用品を処分しようとするとき、思い浮かぶのが

「捨てる」

もしくは

「リサイクルショップ」

に持っていくということでは無いでしょうか。 もちろん全く価値のないものは捨てると思いますが、「ブランド物」なんかはリサイクルショップを検討したりしますよね。

そんな時にもう1つ候補に入れて欲しいのがこの、「メルカリ」です。


メルカリの出品は先ほど行ったように自宅から簡単にできてしまいます。

入力する項目は、

「商品の写真」

「商品の分類」

「商品の状態」←新品とか目立った傷はないとかです

「商品名」

「商品の説明」

このあたりを入力していきます。

そして最後にお値段を入力して、ぽちっと押せば出品可能です。


リサイクルショップはあくまでも「買取」であるため、買い叩かれの心配があります。 しかしメルカリでは、自分で値段が設定できるため「自分の売りたい値段」で売ることが出来ます。

同じ商品が過去にどれだけの値段で売れたのかを簡単に検索する機能もありますので、そちらもぜひ活用してみてくださいね。

売れた後どうやって送ったらいいの?

売れた後のことを想像すると、心配になるのが「配送」ですよね。 

これもメルカリではカンタンに済んでしまうのです。

使うサービスは主に「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」の2つになるかと思います。

「何それ?」

ってなりますよね笑 順番に解説していきますね。




スポンサーリンク

らくらくメルカリ便とは

らくらくメルカリ便とは、「メルカリ」と「ヤマト運輸」が連携して開始した、

「かんたん」「お得」「あんしん」な配送サービスです。


らくらくメルカリ便のメリットは下記のものになります。

  • 宛名書が不要
  • 全国一律の送料(MAX69%OFF)
  • 対応サイズが幅広い
  • 配送状況が確認可能
  • あんぜん匿名配送
  • あんしん配送サポート
宛名書きが不要

ヤマトの営業所やコンビニ店舗などで携帯をピッとかざすだけでカンタンに配送が完了してしまいます。 宛名書きするのって大変面倒なのでそれが省略できるのは大変ありがたいですね。

全国一律の送料

通常、宅配便を利用すると遠ければ遠いほど高くなるものです。 しかしこの「らくらくメルカリ便」では、どこに送っても送料が一律なのです。

発送先が遠いから、送料分「損しちゃったな」という気持ちになりにくいですね。

対応サイズが幅広い

本当にいろいろなサイズの荷物に対応しているんです。大きいものだと160cmサイズのものまであるため、悩む心配がないですね。

配送状況が確認可能

自分の荷物が今どこまで行っているのか、ちゃんと届いたのかそんなことがアプリからカンタンに確認できてしまいます。 あんしんできますよね。

あんぜん匿名配送

出品者、購入者がお互いに自分の名前を教えなくても取引ができる。 それがメルカリ便のいいところです。

自分の住所を明かすのはやはり抵抗がありますよね。そんな人に最適です!

あんしん配送サポート

荷物を運んでくれるのは、トラックの運転手さんになりますよね。

人が運ぶ際には当然「ミス」が起きるもの。そんな万が一の事態にも、メルカリが適切にサポートしてくれます。 その他の配送方法を利用している時は、配送会社からの補償になってしまうため、「メルカリ便」を使うのが良いでしょう。


ゆうゆうメルカリ便とは

こちらは「メルカリ」と「日本郵便」が連携して開始した、

「かんたん」「お得」「あんしん」な配送サービスです。

以下らくらくメルカリ便とほぼ同じのため省略します。


実際にメルカリを使ってみた感想(私と妻)

妻はメルカリに15品ほど出品していました。よく言っていることが

「今日も1個売れた〜」

「高値で売れた〜 嬉しい〜」

など、非常に満足している様子です。

妻は「梱包」「発送」をも楽しんでいるみたいです笑




私はメルカリに10品ほど出品しました。 感想としては、


「こんな商品も欲しい人がいるんだな〜」

「ちょっと高値のつもりだったけどすぐ売れたな〜」

というものです。

正直最初はこんなに売れるなんて想像もしていませんでした。 皆さんも気軽に出品してみてください思ったより売れますよ!



ということで本日もお読みいただきありがとうございました。



こんな記事も書いています。

こちらではお金を貯める目的について考えています。
www.shibainukun.com

こちらでは楽天セールについて書いています。
www.shibainukun.com

こちらでは楽天ペイとクレジットカードでお得にポイントを獲得する方法について書いています。
www.shibainukun.com



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村