20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

楽天経済圏に移住しよう【家計管理に悩むあなたへ】

こんにちは!楽天経済圏に移住した柴犬くんです!


本日は、

楽天経済圏に移住しよう【家計管理に悩むあなたへ】

ということで記事を書いていきたいと思います。


f:id:shibainu48:20191214115618j:plain

楽天経済圏とは

あなたは、

「楽天経済圏」

という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

私がこの言葉を知ったのは今から1年前ほどでしょうか。 この楽天経済圏というのは、すご〜くカンタンに言うと「生活で使うサービス」をできる限り楽天に集約しようというものです。

「なんでそんなことするの?」

と疑問に思われる方もいるでしょう。

しかし、楽天経済圏に移住した私からすると、

「なんで移住しないの?」


と言ってしまいたいほど「お得」かつ「家計管理」がカンタンになるのです。

それに加え【老後問題】も解決に近づけていくことができる仕組みだと思います。



この記事では、楽天経済圏に移住するメリットを詳しく書いていきたいと思います。

読み終わって「ここがもっと知りたい」「ここが分からなかった」などあれば、気軽にコメントで聞いてください。出来るだけ一日以内に回答したいと思います。

それではいきましょう。




スポンサーリンク

なぜ楽天にサービスを集約するのか

まず冒頭で、楽天にサービスを集約するとなぜお得なのかについて書いていきます。

結論から言うと、

「ポイント還元が大きい」

これに尽きると思います。

楽天では、「楽天スーパーポイント」と言うポイントサービスがあります。 例えば楽天クレジットカードで、お買い物をすると1%のポイントがつきます。

1%のポイントがつくということは、この世の中のサービスを全て

1%引きで利用することができる

と言えます。

これがまず最初の考え方としてあります。

さらにこれに加え「キャンペーン」を利用することで、さらに多くのポイントを得ることができます。

たまったポイントもほんとに色々なサービスで使えるため、世の中にたくさんあるポイントの中で非常に優秀なポイントということが出来ます。


実際に、私はこのポイントにより「通信費」が実質0の状態で生活できています。


毎月の限られたお金をやりくりし、なんとかプラス収支にしているという方の一助になるのは間違いありません。


下記で私が実際に利用している楽天のサービスについて書いていきたいと思います。


楽天のサービスについて

この章では私が実際に使っている楽天のサービスについて書いていきたいと思います。

  • 楽天市場
  • 楽天カード
  • 楽天証券
  • 楽天でんき
  • 楽天トラベル
  • 楽天モバイル
  • 楽天ペイ


私が主に使っているのはこれらのサービスです。 

順番に解説していきますね。


楽天市場

こちらは楽天が運営するショッピングサイトになります。 今やアプリで簡単にショッピングができる時代です。

皆様も一度は利用したことがあるのではないでしょうか。 楽天市場で買えないものはほとんどないと言っていいほどたくさんの商品が売られています。

この楽天市場では定期的に「楽天セール」が開催されます。 このセールをうまく使うことでたくさんの「楽天ポイント」を獲得することができます。 楽天経済圏に移住される方は必ず抑えておきたい点です。

こちらで「楽天セール」の攻略法について触れていますのであわせてお読みください。
www.shibainukun.com



楽天カード

こちらは楽天カード株式会社が発行している「クレジットカード」になります。 

この楽天カードの魅力はなんと言っても、

「発行と年会費が無料」「還元率1%」

加えてカード発行時に楽天ぽいんとが5000〜8000ポイントもらえる非常に優秀なクレジットカードと言えます。

楽天カードには大きく3種類のカードがあり、

「楽天カード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」

の順にランクが上がっていきます。


楽天カードについてはこんな記事を書いていますのであわせてお読みください。
www.shibainukun.com


楽天プレミアムカードについてはこんな記事を書いていますのでこちらもぜひお読みください。
www.shibainukun.com



楽天証券

楽天証券とは、オンライン上で取引が可能なネット証券会社です。

この楽天証券の利点としては、

「取引手数料が最安値水準」 

「クレジットカード決済でポイントが貯まる」

「楽天ポイントで投資が可能」

という点になると思います。 また、取引画面がみやすいため初心者でも簡単に操作をすることが可能です。 私が最初に開設した証券会社もこの楽天証券です。

さらにこの楽天証券は、楽天銀行を開設し「連携」することで楽天銀行の金利を上げることが可能です。詳しくはこちらの記事で書いていますのであわせてお読みください。
www.shibainukun.com



楽天でんき

こちらは「楽天モバイル」の提供する電気サービスとなります。 ここ最近の法改正により、私たちは「電力会社」を選べるようになりました。

「楽天でんき」の利点としては、

電気使用料金200円につき1ポイント還元

支払いを楽天カードにすることで更に100円ごとに1ポイント還元

などがあります。

そして忘れてはならないのが、

「支払いに楽天ポイントが使える」

という点です。

楽天でんきに関してはこちらで詳しく書いていますので、あわせてお読みください。
www.shibainukun.com



楽天トラベル

こちらは名前の通り、旅行予約のサイトです。 アプリから簡単にホテル予約や、ツアーの予約などができてしまうサービスになっています。

国内だけでなく、海外のホテルや航空券も予約することができ大変便利なアプリとなっています。 もちろん使用料金に「楽天ポイント」が使えます。


詳しくはこちらで記事にしています。
www.shibainukun.com



楽天モバイル

こちらは格安SIMの1つである通信会社になります。 私も1年以上愛用しておりますが、大変使い勝手の良い通信会社だと思っています。

楽天モバイルがオススメな理由としては、

料金が安い

支払いに楽天ポイントを使用可能

高速通信を使い切ってもある程度の速度で使える


という点になると思います。

このブログを書くのにあたっても、楽天モバイルの「テザリング」機能を使っており、光回線等の費用を節約することが出来ています。

詳しくはこの2つの記事お読みください。
www.shibainukun.com

www.shibainukun.com



楽天ペイ

こちらはたくさんある「○○ペイ」の1つとなります。 ペイ決済が登場してから世の中にはたくさんのペイが溢れています。

「正直ペイペイペイペイ聞き飽きた」

という方も多いでしょう。

そんな方はこれを1つ持っておけば大丈夫だと私は考えています。


楽天ペイの特徴としては、

楽天ペイでの支払いでポイントゲットできる

紐付けたクレジットカードのポイントもゲットできる

コンビニやドラッグストアなど幅広く使える


こちらももちろん「楽天ポイントが充当可能」となっています。

詳しくはこちらで記事にしていますので、あわせてお読みください。
www.shibainukun.com




長くなってしまいましたが、以上が私の使っている楽天のサービスとなっています。 生活の大部分を「楽天」に集約していることが理解してもらえたと思います。

楽天のサービスは利用するだけでポイントが貯まり、その貯まったポイントをサービスに利用することができるという「夢のようなシステム」なのです。




スポンサーリンク

楽天経済圏に移住する際気をつけること

ここまでは楽天経済圏のメリットと各サービスについてみてきました。

しかし、楽天経済圏に移住する際に気をつけておかないといけないことについても触れていかないといけないですよね。


楽天経済圏に移住する際に気をつけること。それは、


ポイントが目的にならないように注意しよう!


これだけです。

楽天のサービスは、非常に優れたサービスが多く私も愛用していますが「ポイント」が目的になってしまうと良くないですね。


あくまで「必要なサービス」を利用して、「おまけ」としてポイントがもらえた。


この考え方が非常に重要となります。


ポイントはおまけなんです。

家計管理に悩むあなたへ

家計管理って結構大変なんですよね。 私も家計簿をつけたりして、管理をしていますがなかなかに大変です。

「もう辞めちゃおうかなぁ。 面倒だし。」

と思っていたそんな時に、知ったのがこの「楽天経済圏」という言葉だったんです。 調べれば調べるほどにメリット満載のこのシステム。 正直使う以外の選択肢がありませんでした。


買い物では「楽天カード」での支払いにかえ、常時1%ポイント還元。 

使える時にはペイ決済で更に還元率0.5%アップ。

あとは、いつも使っていた大手キャリアをやめ、楽天モバイルへ。

いつも使っていた銀行を、楽天銀行へ。

楽天銀行の利子を増やすため、楽天証券を開設。


少しずつ少しずつ変えていったんです。


変えたと言っても、今までと生活のスタイルはほとんど変わっていません。しかし、「ポイント」が入る分確実に生活が良くなっていくのを実感しています。



この記事が何か役に立てば。そんな思いで書いてみました。


何か参考になれば幸いです。


疑問点や質問があればわかる範囲内で答えますので、したの方にある「コメント欄」に気軽に書き込みくださいませ。



本日もお読みいただきありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村