20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

【お得】楽天モバイルを1年間使ってみた【非常におすすめ】

おはようございます!楽天モバイルユーザーの柴犬くんです!

本日は、

【お得】楽天モバイルを1年間使ってみた【非常におすすめ】

ということで記事を書いてみたいと思います。

f:id:shibainu48:20191213054056j:plain

楽天モバイルとは

楽天モバイルとは、「楽天モバイル株式会社」が運営する通信サービスです。

格安SIMと一般的に呼ばれるものに該当します。


「なぜ格安で提供できるの?ちょっと怖いな」

とか

「通信が不安定なんじゃないの?」

などと思われるかもしれませんが、「MVNO」という仕組みを利用しているために安くできるのです。

MVNOとは

MVNOとは、「他社から無線通信インフラ」を借り受けて、通信やデータ通信などのサービスを提供する事業者をさします。

通信網を自社で整えると大変なコストがかかります。

それがこのMVNOという仕組みを利用することで、他社の通信網を使うことでその分、

料金が安くなる

ということですね。


使っている回線も、docomo回線やau回線を使っているため、あんしん出来ますね。

詳しくは楽天モバイル公式サイトでも紹介されています。



楽天モバイルの利点を挙げてみる

私は楽天モバイルを1年間使っています。プランはスーパーホーダイプランS。

使用する中で気づいた利点を忖度なしで上げていきたいと思います。

  • 通信料金がとにかく安い(スーパーホーダイS)
  • 楽天の期間限定ポイントを支払いに充当できる
  • 楽天SPUが上がる


順番に解説していきます。

通信料金がとにかく安い

格安SIMである楽天モバイルの利点で真っ先に上げるのがここです。

本当に安い。

正直に言って大満足の安さです。

私は、楽天モバイルに変える前までは、大手キャリアにて通信を契約していました。 その時の月額料金は8000円ほどでした。

それがなんと、月額980円まで下がったのです。(条件あり 後述します。)


楽天モバイルにも様々プランがあるのですが、私がオススメするプランを紹介していきたいと思います。

楽天スーパーホーダイSプラン

こちらが私がおすすめするプランになります。

こちらは、高速通信が2G までと、それを超えても常に1Mbps程度のスピードでネットが使えるというプランです。

1Mbpsというのは私の体感ではネット検索やyoutube程度は問題なく見られるスピードとなります。


そしてこの「楽天スーパーホーダイSプラン」は月額基本料金が2980円となります!!


「あれ?思ったより安くないじゃん。」

と思ったそこのあなた。


楽天モバイルの本領発揮はここからです。


楽天モバイルには「楽天会員割」というものがあり、楽天会員(登録、年会費無料)になるだけで2年間月額料金が−1500円されます。

ということで、月額料金が2年間1480円になるというわけですね。


さらに、楽天の「ダイアモンド会員」であればさらに−500円され月額料金が980円に(1年間のみ)。


現実的には無料の楽天会員割を適用させての

1480円とみていいでしょう。


これだけの安さを前にしてあなたは乗り換えないという選択を取れるでしょうか。



公式サイトはこちらから


楽天の期間限定ポイントを支払いに充当できる

日本でネットショッピングをしようとすると、「楽天市場」が頭に浮かぶ方も多いでしょう。

そんな皆さんを悩ませるのが楽天のポイントの使い道。

特に「期間限定ポイント」の使い道に困ったなぁと思ったことがありませんか?


この「楽天モバイル」の支払いには期間限定ポイントが使えるんです!

それも毎月ポチポチしなくても

一度の設定だけで可能

なんです!


私も毎月設定にて通信料金の「支払い実質0」を達成しています。 これは家計管理の一助になると思います。


楽天期間限定ポイントの使い道に困っているという方には強くおすすめいたします。

楽天SPUが上がる

楽天SPUって何?という方はまずこの記事をお読みください。
www.shibainukun.com


楽天モバイルを契約することでSPUが+2倍になります。

これは「楽天市場」にて買い物をする上で常に2%OFFでお買い物ができるということです。


とってもお得と言えますね。


楽天市場でお得にお買い物をするために、こんな記事も書いていますので併せてお読みください。
www.shibainukun.com

www.shibainukun.com


楽天モバイルにデメリットはあるの?

もちろんメリットだけではなくデメリットも忖度なしで見ていきましょう。

  • 通信が混み合う時間帯に速度制限あり
  • 店舗数が多くない

順番に解説していきますね。

通信が混み合う時間帯に速度制限あり

楽天モバイルでは、通信の混み合う時間帯に速度制限があります。 具体的に言うと12:00~13:00と18:00~19:00は最大300kbpsしかスピードが出ません。

300kbpsと言うのは、ネット検索には特に問題はないがyoutube視聴にはやや難ありという程度ですね。

格安SIMにはこのような「速度制限」がつきものです。

しかし、その他の恩恵を見ればこの程度の2時間は許容内というのが私の感想となります。

店舗数が多くない

大手キャリアですと車で町を走ればいたるところに店舗があります。

しかしこの楽天モバイルは大手キャリアと比べ実店舗数が少ないです。

気軽に相談などに行けないというデメリットとなりますね。

しかし、今の時代はネット検索で困りごとの解消がカンタンにできる時代です。 私のような「ちっぽけなブログ」を発見された皆様であれば特に問題ないと私は思います。



まとめ

楽天モバイルを1年使ってみての私の感想は非常におすすめ出来る格安SIMというものです。

楽天モバイルのメリットとしては以下のものになります。

  • 通信料金がとにかく安い(スーパーホーダイS)
  • 楽天の期間限定ポイントを支払いに充当できる
  • 楽天SPUが上がる


もちろんデメリットも忘れてはいけません。

  • 通信が混み合う時間帯に速度制限あり
  • 店舗数が多くない


楽天モバイルはネットからでもサクッと契約が可能です。 私も思い立った日に申し込みが完了してしまったほどですから。

詳しくは公式サイトで確認してみてくださいね。



この記事で「ここが分からなかった!」とか、「ここはどうなの?」など質問がありましたら下記のコメント欄まで気軽に書き込みくださいませ。 基本的に1日ぐらいで何かしらの返信をさせていただきます。


ということで本日もお読みいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村