20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

生命保険は必要か【人によっては必須】です

f:id:shibainu48:20190630215810p:plain

おはようございます。柴犬くんです。



さて本日は、

生命保険は必要か【人によっては必須】です


ということで記事を書いていきたいと思います。

生命保険とはどんなもの?

生命保険とは、自分が亡くなった場合に保険会社からお金が出るというとても馴染みのある保険ですね。

サラリーマンの方は、会社で勧められたり、家族に勧められたりとほとんどの人が加入している保険になるのではないでしょうか。

生命保険は必要?【我が家には必要】です


まず結論を書きましたが、我が家の場合は必要です。

以下でなぜそう考えるかを書いていきたいと思います。


まず、保険をかけるべきものとはどういうものでしょう。

【保険】とは確率は低いものの、万が一それがおこってしまった場合生活が困窮してしまう場合にかけるものだと私は理解しています。


つまり生命保険をかける際に考える基準は、もし今自分が死んでしまった際に生活に困窮する人がいるかどうかということだと思います。

自分の給料が途絶えてしまった場合生活が困窮する人がいれば、入る。いなければ入らないということで良いかと思います。


私の場合は、妻がおり、妻のお腹の中には新しい命が宿っています。
私が仮に亡くなってしまった場合、子供の養育費分が不足してしまう可能性がありますね。


20代の私がすぐに亡くなってしまうことは考えにくいことではありますが、万が一の可能性はぬぐいきれません。したがって生命保険に加入する必要があるわけですね。


注意点として、すでにある程度の資産を気づきあげている場合はこの限りではありません。
私の場合は金融資産が少ないため必要というわけですね。




スポンサーリンク

私の契約している生命保険はこれです【SBI生命】


私が入っている生命保険はSBI生命さんの掛け捨て保険であります。選んだ理由は、名が知れており、なおかつ他の生命保険会社と比べ掛け金が安かったことです。ちなみにネット型の保険となります。

その時々によって保険料最安の会社は変わると思いますので、自分にとって最適の保険を探してみましょう。

まとめ

生命保険をかける必要がある人は、自分の収入が無くなった時に生活が困窮する者がいる場合

我が家は、妻と子供がおり、貯金が少ないため必須である

生命保険はネット保険で掛け捨てのものが安く、おすすめである


私なりの考え方を書いてみましたが、皆様の一助になれていれば幸いです。


本日もお読みいただきありがとうございました。


こんな記事も書いています。
保険の中でもペット保険は不要です。貯金でしっかり備えペットを幸せにしましょう。
www.shibainukun.com

金融リテラシーをつけると、損をしてしまう契約に引っ掛からなくなります。
www.shibainukun.com

こちらでは、結婚式の初期見積もりに気をつけましょうということで、実体験を書いています。
www.shibainukun.com






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援いただけると励みになります。