20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

長期的スパンで貯金を考える【これで老後に1000万】

おはようございます!柴犬くんです!

本日は、

長期スパンで貯金を考える【これで老後に1000万】

ということで記事を書いていきます。


f:id:shibainu48:20190817110129j:plain

貯金とは

金銭を蓄えること。 へそくり。預金に同じ。(wikipedia参照)

当たり前のことですが、銀行に預金したりタンスにお金を置いておりたり、お金を蓄えること全般を「貯金」と言います。

私の場合は、手元にはお金をあまり置かず、銀行や証券口座に蓄えています。 理由としては、手元に置いてあるお金には「金利」がつかない為、微々たるものですが損になってしまうからです。

皆さんはどの銀行にお金を預けていますか? 銀行により、預金に着く金利は様々なので、より良い条件のところに預けたいですよね。

私の主要銀行口座は「楽天銀行」です。 こちら楽天証券の証券口座と連携することにより「金利0.1%」がつきます。ちょっとした定期預金並みですよね。

皆さんにとってベストな銀行を選定してくださいね。




スポンサーリンク

長期的に貯金するということ

私たちサラリーマンはすぐに貯金を貯めろと言われても出来ましませんよね。なぜなら月々の給料が大体決まっているわけですから。
また、短期的に貯金をしようと考えてしまうとどうしても「我慢」が増えてしまいます。 その我慢が限界を迎えてしまうとその反動で大きな出費をしてしまったりします。

私にはこんな経験があります。

私は入社1年目は大変な貯金優等生だったと自負しています。 しかし、その貯金にはかなりの我慢が伴っていました。 外食を避け、欲しいものを我慢し、行きたいところにも行かない。そんな生活を1年続けた結果がその貯金額だったわけです。

その反動は入社2年目にきました。 「もう限界だ。貯金なんかするもんか。」突如そう思ってしまった私は、一年目に必死に貯めたお金を2年目が終わる頃には使い果たすという暴挙に出てしまいました笑 額にして180万円くらいだったと思います。

このように、短期的に貯金をすると思わぬ弊害(心の弱さ)が出てしまったりします。

ですから貯金を考えるうえでは「長期で計画的に」することが大事なのです。

老後に1000万円貯める長期的な貯金法

貯金というのは主に「労働」から得た所得を貯めていくものになります。 ですから自分の労働期間も一緒に考えつつ貯金をする必要がありますね。

今の日本では一般的に高卒、専卒、大卒の三パターンを経たのちに就職する方が多いかと思います。 私はこのうち高卒に当てはまりますね。

どのパターンを経たとしても、会社には概ね40年間勤めることになると思います。 ですから40年という長期で貯金を考えると、老後に1000万円を用意するのは比較的簡単なことだと思います。

では実際にどうすればいいのか書いていきます。

今、就職したばかりだよって人は一日当たり700円くらい節約してください。

今30歳で貯金が0の人は1日あたり925円くらい節約してください。


これだけです。簡単でしょう?


1日当たり700円節約する方法としては以下のようなものが挙げられます。

  • 自動販売機での缶ジュースの購入を避け、水筒を持参
  • お昼休みは高いランチを避け、できれば弁当持参
  • コンビニを使用せず、買い物はスーパーで

この辺りを欠かさずやっていれば、1日700円節約することは比較的容易です。

700円×30日×12ヶ月×40年=1008万円になります。


これができれば老後に1000万円達成です。さあ後は行動するだけですね! 今日から始めましょう。




スポンサーリンク

そんなの無理だよというあなたへ

1日700円も削れないよ! 今はもうギリギリの節約をしているんだよ!と思われたあなたへ。

こんな方法も同時にお試しください。


あなたの携帯は「格安SIM」ですか?大手キャリアをお使いでしたらここを変えるだけで、数千円浮くかもしれませんよ。
www.shibainukun.com


無駄な保険に入っていませんか? 保険会社が儲かるのはなぜ? それは、保険金の支払いより私たちが払っている保険料の支払いの方が多いためです。
www.shibainukun.com
www.shibainukun.com
www.shibainukun.com


お小遣い制をやめてみてはいかがですか? 我が家はこれで簡単に貯まるようになりました。
www.shibainukun.com

まとめ

老後に1000万円貯めるというのは比較的簡単です。

短期で考えず長期的に貯金を考えましょう。

あなたが新卒であれば、毎日700円を節約する それだけで老後に1000万円たまります。

「毎日そんなに節約できないよ!」という方は、同時に固定費の削減にも着手してください


私のような高卒、工場勤務の人間でも達成可能です。 達成できるかどうかは「行動するか」「行動しないか」ただそれだけの差になります。

豊かな老後を送るためにも少しずつお金を貯めていきましょう。


本日もお読みいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村