20代工場勤務が妻を幸せにするため奮闘するブログ

節約、資産運用を通じて「生活をより豊かに」をモットーに役に立つ情報やいきる上での考え方など発信していきたいと思います。

スポンサーリンク

財形貯蓄制度を有効活用しましょう

おはようございます!柴犬くんです!


本日は、

財形貯蓄制度を有効活用しましょう

ということで記事を書いていきたいと思います。

f:id:shibainu48:20190629140228p:plain

財形貯蓄制度とは

財形貯蓄とは、勤労者財産形成貯蓄の略称で、勤労者財産形成促進法に基づき、勤労者の貯蓄または住宅購入資金の促進を目的として、会社の協力を得つつ給料天引きで行う貯蓄のことです。

この財形貯蓄には三種類あり、「一般財形貯蓄」「住宅財形貯蓄」「財形年金貯蓄」となります。

皆さんの会社にもあったりしませんか? 福利厚生の1つとして用意されている会社も多いはずです。

財形貯蓄はお金を貯めるのが苦手な人に最適

この財形貯蓄は給料天引きのため、「貯金が苦手だよ〜」って方にはうってつけの制度です。 先に引き去ってしまい「ないものとして考え生活ができる」ためですね。

私自身も、この制度を利用して浪費家から貯蓄体質へと転身しました。 


また三種類の貯蓄制度のうち、「住宅財形貯蓄」では、「利子」に対して、元本が550万円を超えるまで課税しませんよという特典もあります。

会社によっては、社員の積立額に対して「上増し」してくれる会社もありますから、就業員規則をチェックしてみてくださいね。




スポンサーリンク

将来自分の家を持ちたいというあなたへ

持ち家が欲しい方のために、優遇制度のある「住宅財形貯蓄」を少し詳しくみていきましょう。

住宅財形貯蓄をしている人に「財形住宅融資」というものが受けられます。 これは、住宅財形貯蓄残高が50万円以上あり、なおかつ1年以上積立を継続した方のみ受けられる制度です。

この財形住宅融資では、財形貯蓄残高の10倍までのローンを組むことが出来ます。 この残高は、一般財形、財形年金、住宅財形の残高を全て足したものを残高としてみることが出来ます。


持ち家の購入に際しては、ローンがおりるかどうかが決め手になるかと思います。持ち家の購入を考えている方は、住宅財形貯蓄を検討してみてくださいね。

さらに、お勤めの会社によっては更に「優遇制度」が受けられる場合もあります。 中小企業に勤務されてる方や、18歳以下の子育て中には金利が少し引き下げしてもらえるというものです。

ご自分が条件に当てはまるかどうかしっかり確認しましょう。


この財形貯蓄制度のように、「賢く生きるための方法」は世の中にたくさんあります。 自分にとって最良の選択をしていきたいですね。

ということで、本日もお読みいただきありがとうございました。



こんな記事も書いています。

日本の悲しい現実にふれてみました。
www.shibainukun.com

こちらでは、貯金が0の人向けに貯金の考え方を書いてみました。
www.shibainukun.com

貯金のみだけでは生涯でどれくらいたまると思いますか?
www.shibainukun.com






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村